暮らしとお金

車両費の見直し 簡単ひと手間 固定費削減

「車は絶対に必要。ピカピカの高級車に乗って楽しく生活したい!」

ちょっと待ってください。
例えば公共交通機関の少ない地域に住んでいて、車が絶対に必要でも別に高級車に乗る必要はありませんよね。

ここまではおおげさでも、移動手段としての車に必要以上にコストをかけてしまっている人もいるのではないでしょうか?

結論、車両費の見直し方法は以下の6つです。

・車を手放す
・中古車を購入する
・車検を安く済ませる
・自動車保険の一時中断

・自動車保険を見直す
・駐車場代を見直す

本記事では車両費の見直しについて、上記の方法を詳しく紹介します。

この記事はこんな人におすすめ

・月々の生活が車両費に圧迫されている

・車は絶対に必要だが、車両費を見直したい

・車を手放してでも車両費を下げたい

スポンサーリンク



車両費の見直し

車両費の見直しは、生活費を削減するためにとても大切です。

車両費は車の値段だけではなく以下のような項目全ての費用です。

・車本体の値段
・ガソリン代
・車検代
・保険料
・駐車場代
・メンテナンス費用(洗車や修理)
・自動車税

私の場合、この部分の見直しだけで約3万円の固定費を削減することができました。

車両費の主な見直し方法は以下の6つです。

・車を手放す
・中古車を購入する
・車検を安く済ませる
・自動車保険の一時中断

・自動車保険を見直す
・駐車場代を見直す

車を手放す

車両費の見直しと言っておいて、いきなり車を手放す話をするのも怒られるかもしれませんが本当におすすめです。

あなたのその車本当に必要ですか?

以下の3項目に当てはまる方は、車を手放す方法がおすすめです。

・休日しか乗っていない
・近くに公共交通機関が充実している
・そもそも行動範囲が狭い

私はすべてに当てはまっていたので思い切って車を手放しました。
結果、車両保険費、駐車場代、車検代、ガソリン代等で月約3万円節約することができました。

現在、車を手放して3年ほどになりますが特に不便は感じていません。

今ならもし車を手放す場合、高価買取サービスも充実しています。

まずは無料でおトクな一括査定

優良買取会社による無料一括査定はこちら

業界最高値!廃車、事故車の高価買取はこちら

あなたの車を最高額で手放すならこちら

車がどうしても必要な場合でも、短期間であればレンタカーやカーリースで十分です。

カー賃貸なら全額コミコミ1日あたり400円台から!

業界最安!月額7000円からのマイカーリースはこちら

配送ドライバー向け軽バンリースはこちら

中古車を購入する

車がどうしても必要な場合も、ピカピカの新車や高級車を購入する必要はありません。

車を購入する目的をしっかりと考えましょう。

新車や高級車は、趣味や娯楽の側面が強いです。
移動手段として車が必要なら、中古車でも問題ないですよね。

自動車保険の一時中断

車を手放す場合、自動車保険の一時中断が可能です。

等級を下げずに自動車保険を一時停止できるため、おすすめです。
一定期間使用しないという場合も、契約している保険会社に相談してみてください。

車両費の見直しとして私も利用していますが、必要な書類を用意して記入するだけなので簡単です。

車検を安く済ませる

車両費の見直しには車検代の削減がかかせません。

車検代は安い車検会社に切り替えることで数万円もお得に済ませることができます。

お得な車検比較&予約サイトは楽天車検

 地域最安値、車検検索・予約サイトはベスト車検ナビ

自動車保険を見直す

どうしても車が必要な場合は、自動車保険を見直す削減方法もあります。

現在はネットで簡単に見積もりがとれる時代ですから、

ネットで見積もり→安い保険に変更

で簡単に固定費を削減することができます。

また一括見積もりサービスで、一度に複数社から見積もりを取得することができるので積極的に利用しましょう。

無料でできる簡単一括見積はこちら

駐車場代を見直す

月極駐車場を利用している方は、近隣の安い駐車場に契約変更することで固定費を削減することができます。

契約時に最安値だった駐車場でも、現在は更に安い駐車場ができているかもしれません。
気軽に検索してみましょう。

安い駐車場探しはこちらから

スポンサーリンク



まとめ

いかがだったでしょうか?

車両費の見直しは固定費を削減するために大変効果的です。
車両費の見直し方法は以下の6つでした。

・車を手放す
・中古車を購入する
・車検を安く済ませる
・自動車保険の一時中断

・自動車保険を見直す
・駐車場代を見直す

更に固定費を削減したい方はこちらの記事をご一読ください。

生活費を月5万円下げる方法! 浪費家計から優良家計にFP3級の資格をもつ筆者が、実際に生活費5万円下げた方法を解説。 浪費家計から優良家計を目指しましょう。...

自動車保険の見直しについては、私のブログ仲間のなおみさんが自動車保険の特約についての記事を書いていますので参考にしてみてください。

https://ww-cheerup.com/zidousyahoken-iranai-tokuyaku/

 

PVアクセスランキング にほんブログ村